毎日の生活の中で趣味で遊んでいるゲームのこと

パソコンでゲームをしている毎日ですが、昔はTVゲームをやっていた時代もありました。20代から30代までやっていて、その間にいろいろなジャンルのゲームをしてきました。TVゲームでよくしていたのはレースゲームでゲーム機も2台所有していましたので、ソフトは約20本ぐらいやっていました。徹夜をするくらいハマってやっていたので、今でも記憶に残っています。アクションもやっていましたが、年々遊ぶゲームソフトが少なくなっていき、40代になっていろいろと考えた結論は、TVゲームを辞める事でした。遊ぶゲームがなければゲーム機が無駄になってしまうので、この機会に全部売却しました。そしてその売却したお金で、パソコンのグラフィックカードを新調しました。すでにパソコンでゲームはしていて、画質の良さがいいのと、ゲーム管理が楽になったので替えたのが理由です。パソコンで始めたらTVゲーム時代よりソフトの数が増え、ゲームが少なくなるという事が無くなり、逆に遊ぶ時間が増えつつあります。まだ数多くのゲームがありますので、全部遊ぶには時間がかかりそうです。子どもの視力がぐんぐん良くなるトレーニング